資金循環統計(速報)(2016年第4四半期)

0

    3月17日、日本銀行から「資金循環統計(速報)(2016年第4四半期)」が公表されたのですが…

    家計の金融資産の残高が1,800兆円を超えました。

    人口推計によれば、2016年12月1日の日本の総人口は1億2,692万人ですから、赤ちゃんからお年寄りに至るまで平均すると、1人当たり約 1,418万円の金融資産を持っていることになります。

    私には縁のない金額ですが…

     

    参考までに、2015年と2016年の四半期ごとの家計の金融資産の状況は次の表のようになっています。

    (表をクリックすると別画面に拡大します。)

    日本銀行:「資金循環統計(速報)(2016年第4四半期)参考図表」より)

     

    また、1997年から2016年までの家計の金融資産の推移は次のグラフの通りです。

    (グラフをクリックすると別画面に拡大します。)

    日本銀行主要時系列統計データ表家計金融資産(資金循環統計)(四半期)」より作成)

     

    昨年までと比べると、増え方は鈍くなっているものの、着実に増えています。

    何だかんだ言っても、日本はお金持ちの国なんですね。

     

    この資産が、全ての国民に偏りなく行き渡っていれば、何ら問題ないのですが…

    今の日本は、そうは なっていませんよね。

     

    かつての日本は、全ての国民に偏りなく行き渡る、そんな国を目指していたと思うんですが…

    どこかで、大切なものを忘れてきてしまったようです。

     

    いつから、そんな風になってしまったのか分かりませんが…

    一日でも早く、取り戻せることを願って止みません。

     

    難しいとは思いますが…

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1429 最後に更新した日:2018/02/02

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM