日本流"人手不足の解消方法"?

0

    少子化を原因とする人口減少の影響で、色々な業界で「人手不足」が深刻なようです。

    東京商工リサーチの『データを読む』というコンテンツには、毎月『「人手不足」関連倒産』という記事が出てきます。

    それだけ、「人手不足」が深刻ということなのでしょう…

     

    さて、今日(9月18日)付で共同通信のサイトに次の記事が掲載されました。

    コンビニも「技能実習」対象に
    外国人アルバイト、既に4万人超

    共同通信

    コンビニの仕事を「外国人技能実習制度」の対象職種にしようと、日本フランチャイズチェーン協会が考えていることを伝えるニュースなのですが…

    私、正直、驚いてしまいました。

    そして、こんなツイートを…

    コンビニ業界では記事のタイトルにある通り、既に4万人を超える外国人アルバイトが働いているそうです。

    つまり、既に外国人労働者が機能している、ということですよね。

    それを あえて「外国人技能実習制度」の対象職種にする…

    目的は なんでしょうか?

    私の様な捻くれ者からすると、健全な目的は浮かんできません。

     

    アメリカの国務省や国際連合人権理事会の専門家などから批判の対象となっている この制度…

    このような対象職種の拡大が、おかしな事にならなければ いいのですが…

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1429 最後に更新した日:2018/02/02

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM